2011年結成! 早稲田大学卒業生によるサムルノリチームのブログです。


*★*――――*★* *★*――――*★**★*――――*★* *★*――――*★*

東京都で活動をしています!

2004年に、早稲田大学でサムルノリサークル「シナウィ」を結成。
(正確には、廃部寸前だった旧シナウィからすべてを受け継ぐかたちで新生シナウィが発足!)

卒業後も、メンバーそれぞれ違う道に進めど、週末には集まってサムルノリ。

ナチュラルに、ふつうに、気づけば社会人サークルとして活動していました!(笑)

仕事の合間にサムルノリを、いや、サムルノリの合間に仕事を。。。!?


*★*――――*★* *★*――――*★**★*――――*★* *★*――――*★*


↓↓お問い合わせなどありましたらクリックください☆↓↓

□■□メールを送る□■□



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ソウル旅行☆その2
さてさて、今回の旅行の一番の目的は、これ!!

国立劇場

草彅剛/チャ・スンウォン主演「ぼくに炎の戦車を」ソウル公演!


ナムサダン役として、お世話になっている先生が出演されていて、
東京公演も観たのですが、ソウル公演も観たくてここまで来ちゃいました(笑)


長い上演時間のお芝居ですが、面白くて疲れは感じません!


1回目よりも2回目に観た時の方がぐっときました、個人的に。
感想は、いろんな方がブログに書かれていますので、
気になる方は検索されるのをおすすめします!!

私は他のブロガーの皆さんのようにうまく書く自信がないので…割愛で(笑)


ひとつ、韓国で観劇して印象的だったのは、やはり「反応」が熱いこと。


さすが東洋のラテン民族と言われるだけあってw 
欧米のような熱い声援とか雄叫び(!)が…!


国立劇場での観劇の時ももちろん、



WBV入口

World Beat BINARI(ワールドビートビナリー)という小劇場での公演を観に行った時も感じました!

World Beat BINARIは、
伝統音楽を現代的な演出で魅せてくれる、コンサートのようなパフォーマンスの公演です。


常設劇場が出来たみたいなので、興味ある方はおすすめです!
日本語での案内もあるので、言葉わからなくても大丈夫です。

ここでも観客の反応が熱い(笑)
キャストの方が、近い(笑)

WBV公演


写真撮影がOKな時間もあって、私たちも写真を一緒に撮ってもらいました



ぞして、「動」の芸能もあれば「静」の芸術もあるということで、


サムソン美術館Leeum(リウム)にも行ってきました!!

(外観の写真撮るの忘れちゃった…


サムソンとはあのサムソンで、企業の持ってる美術館とは思えないほどの規模の大きさ。

展示の仕方などが、すごく洗練されて、印象的でした。


現代アートの展示コーナーは、さすが前衛的というか…
いろんな意味で衝撃的(良くも悪くも)な作品が多くて…

衝撃を受けている時点で、やっぱりあれはアートだったんだな、って
今思い返すと、そう思います(笑)



ソウル観光というと、お買い物やエステ、焼肉などの王道も楽しいですが、

NANTAに代表されるような、パフォーマンスを鑑賞するのも「おつ」です!Σd(´∀`)


またみんなで行きたいな~(●´∀`)
スポンサーサイト
copyright © 2005 サムルノリチーム「シナウィ」のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。